このページの先頭です

婚活デートは何回すればいい?デートの時に意識するべきポイント

554views

投稿日:

デートの回数によって意識するポイントを変える

初回のデートは雰囲気を感じる

初めてのデートは緊張するものですが、初回のデートで意識すべきことは、相手がどんな雰囲気の男性かを知ることです。婚活に参加しているということは、結婚したい気持ちがあるということですが、まずは自分と相性が合うのかを知ることが大切です。もちろん、1回デートで得られる情報は限られています。

しかし、相手がどんな雰囲気の男性かくらいは知ることができるので、初回のデートではその雰囲気が自分に合うかどうかを見極めましょう。アラフォーだからといって結婚を急ぎ過ぎてしまうと、うまくいかないことも多くなるので、順序立ててじっくりと相手を見極めることが大切です。

2回目からは具体的な話を盛り込む

婚活デート2回目以降は、少しずつ具体的な話を会話の中に盛り込んでいきましょう。アラフォー女性との結婚を考える時に大切なことは、将来の子供についてです。子供についてどんな考えを持っているのかは、早めに話をしておいた方がいいでしょう。また結婚観や趣味についても少しずつ話をすることで、会話をするきっかけを作ることができます。

婚活デートがうまくいかない原因の一つに、具体的な結婚についての話を焦ってしてしまうことがあります。そのため、2回目以降のデートでは焦らず少しずつ、具体的な話を盛り込んでいくようにして、徐々にお互いの距離を縮めていくことを意識しましょう。

会うのが当たり前になったら普段の生活を重視する

デートを何度も重ねるうちに会うことが当たり前の状態になっていきます。その頃には、既にお互いが結婚のことを意識するようになってきているので、できるだけ普段の生活も重視していくようにしましょう。

今まではお互いがデートのために無理をして時間を作ることも多かったはずですが、普段の生活に合わせて会うように切り替えるのです。すると、自分の生活の中に相手がいるのが当たり前になるので、さらにお互いに結婚したい気持ちが大きくなっていくことでしょう。

婚活デートで意識しておくべきこと

結婚観について

婚活デートをしている時に意識しておきたいことは、相手の結婚観についてです。結婚を前提にデートをしているので、少しずつ結婚観についても話をする機会も多くなります。相手との結婚観がズレていると結婚できたとしても、一緒にいるのが疲れてしまうのでうまくいかないでしょう。

結婚観が違うことは仕方がありませんが、あまりにもズレ過ぎた考えだと一緒にいることに疲れてしまいます。アラフォーになると結婚についての理想よりも、今後の人生で一緒にいてくれる相手を探すようになります。男性もアラフォー女性と結婚をする時は、2人で今後の人生を歩むことを考えますが、同時に結婚生活についての理想もお互いにあるはずです。

老後のことや親の介護のことなど話しにくいことも多いですが、結婚観についてはしっかりと話し合っておくべきです。

デートの内容ではなく相手の中身を知る

婚活デートで意識することはデートの内容ではなく、相手の中身を知ることを意識しましょう。男性がデートプランを考えて楽しいデートになれば、男性への好感度も上がります。しかし男性の中身や性格を知ることができなければ、結婚相手に相応しいか見極めることはできません。

男性も初めは気に入られようと頑張りますが、長く付き合うと何もしてくれなくなる人も多いです。結婚相手とは、これから何十年も一緒に暮らすことになります。たった1回のデートの内容よりも、デート中の男性の言動や態度など、相手の性格・中身の方をよく見るようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です