このページの先頭です

婚活デートは1回目が勝負!デート中に絶対やってはいけない行動

763views

投稿日:

婚活に疲れても婚期は待ってくれない

誰もが一度は抱く「結婚したい」という温かい家庭への憧れ。近頃の婚活ブームの波にのり、アラサー、アラフォー世代は婚活パーティーや婚活デートに忙しいという方も多いかと思います。しかし、何度チャレンジしてもうまくいかないと悩んだり、疲れてしまって婚活をひと休みしているという方もいらっしゃるでしょう。

アラフォーともなると新しい出会いも減っていくため焦りを感じてしまいますが、婚活デートを成功させるために婚活デートで絶対にやってはいけない行動について今一度考えてみましょう。

婚活デート中にスマートフォンを触るのはNG

皆さんが肌身離さず持っているスマートフォン。SNSをチェックしたり、Instagramに写真をアップしたりと日常的に手に取るのが癖になっているかと思いますが、婚活デート中はあまりスマートフォンを触らない方が良いでしょう。

というのも、相手からしてみればスマートフォンで何を見ているのか分からないため、「もしかすると別の相手とメールやLINEで連絡を取っているのでは?」とも疑われかねません。それに、せっかくの婚活デート中なんですから、スマートフォンなど見ずに自分の事を見て、おしゃべりを楽しんでほしいですよね。

相手を放置して、一人でコソコソとスマートフォンをいじるような事はやめましょう。ただし、相手の興味を誘う話題のためや写真を撮るためなど、二人で楽しめる使い方であればもちろんOKです。

街中ですれ違う異性を見すぎるのはNG

婚活がうまくいかない原因は、もしかしてあなたの方にあるのかもしれません。例えば、婚活デート中に人通りの多い繁華街を二人で歩いているとしましょう。すると、少し先からルックスがとても自分好みの異性が歩いてきました。そんな時、デート中の相手がいるというのにジロジロと自分好みの異性を見てしまったなどという経験はありませんか。

当然、デート中の相手は視線に気が付き、何かを察するでしょう。もし、あなたが逆の立場だったとしたらどう思いますか。大抵の方はきっと良い気分にはならないでしょう。人間なら誰しも、多かれ少なかれ自分に対するコンプレックスや、自分より秀でている人への嫉妬心を持っています。

無意識でやってしまいそうな何気ない行動ですが、無自覚のうちに婚活デート中の相手を嫌な気持ちにさせてしまっているという可能性が潜んでいるのです。

婚活デートは相手への気遣いを忘れずに

もしかすると一生を添い遂げるパートナーとなる相手かもしれません。念には念を入れ、気遣いを忘れないようにしなければなりません。

基本中の基本!遅刻は絶対NG

デートに限らず、人との待ち合わせの基本中の基本ですが、遅刻は絶対に避けましょう。初めての婚活デートで遅刻してしまうと時間にルーズな人だと思われてしまいます。

日本の電車は時間が正確だと評価されていますが、事故や点検で電車が遅れる事も珍しくないため、早めの到着を心がけ、時間が余ったら待ち合わせ場所の近くでお茶を飲んで時間をつぶすくらいの余裕を持って家を出ましょう。

結婚したいアピールが強すぎるのもNG

アラフォー世代の婚活女性に多いNG行動が「結婚したい」というアピールが強すぎる方です。もちろん婚活を行う上では結婚をしたいというアピールは重要な事ではありますが、あまりにもそれだけに固執すると相手が引いてしまって、デートがうまくいかない恐れがあります。

特に婚活に疲れてしまっている時に単刀直入に結婚の話を出されると、相手はげんなりとしてしまうものです。結婚の話を出すのはもう少し親しくなってからでも遅くはありません。急がば回れという言葉がありますが、まさに婚活成功のキーワードでもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です