このページの先頭です

絶対結婚したい人、必見!婚活パーティでモテるコツ

699views

投稿日:

婚活パーティを攻略する振る舞い

意中の相手の視界に入る

個室タイプの婚活パーティでも、フリーや立食形式の婚活パーティであったとしても、良いなと思った異性の視界をゲットすることは、成功の秘訣のひとつです。パーティごとの規模にもよりますが、たいていは複数人の異性と少しずつたくさん話すように勧められます。

そのため、結婚したいと思った相手の気持ちを、あなたに釘づけにして、ひとりでも多くのライバルから奪うためには、相手の視界を奪うことが重要です。一対一で話しているときは、頻繁に視線を合わせておくようにしましょう。常に合わせていると、お互いに疲れてしまいますし、視線が合ったときの新鮮さを失って、逆にうまくいかない可能性もあるので注意してください。

また、相手が他の異性と話している間も近い距離にいて、常にあなたの存在を印象づけておきましょう。常にあなたの魅力をアピールし続けることが大切です。

笑顔で聞き上手はモテる

性別に関係なく、笑顔で素敵な人と、聞き上手な人は、婚活パーティでは圧倒的にモテます。もっと話したいと思えますし、次のステップであるデートにも誘いやすいからです。アラサーでもアラフォーでも、自分の話を聞いてくれる相手には、好印象を抱きやすいです。

さらに共通の話題があったり、同じ趣味を持っていたりすると盛り上がりやすいので、同調出来るところは全力で乗っかっていきましょう。詳しくないジャンルの話や、知らないテーマの場合には、積極的に食いついていくことが重要です。

話しやすい雰囲気を作ることに繋がれば、会話がうまくいかないで困ってしまうこともなくなります。マッチングタイムで結婚したい相手に選んでもらいやすいです。

自分に好意があると思わせる

婚活パーティのような現場は、自分に気があるのかな?と思わせた方が良いです。チャンスは増やした方が、あなたの婚活がうまくいきやすいからです。むしろ、これまで婚活がうまくいかないという悩みを抱えていた人の多くが、相手への積極性をセーブしてしまっている可能性があります。

慎み深い人は魅力的ですが、ご縁を増やすためには存分に魅力をアピールし、あなたのことが気になっている、というスタンスで接するのが良いでしょう。連絡先の交換や、デートのお誘いもしやすくなります。「話しかけやすい」という印象は、魅力の底上げに繋がります。

会話前の下準備もパーティの肝

自分の年齢に適した婚活パーティを選択

確実に結婚したいのであれば、自分の年齢にぴったりの婚活パーティを選びましょう。20代中心のパーティではアラフォーはやはり不利ですし、テンションの違いで疲れる場合もあります。結婚は人生を共にするものなので、婚活パーティは一般的な恋愛シーンより、年齢を重要視している傾向が強いです。

アラフォーの大人の魅力を求めているパーティはたくさんあります。無理をして若いパーティや、自分の趣味嗜好に合わないタイプのパーティに行くと、疲れる上に時間やお金を浪費するだけになってしまうので注意しましょう。

少し早めに会場入りをしよう

大抵の婚活パーティは、集合時間と開始時間が設定されており、この間が大体30分ほど開いています。出来るだけ早めに出向いておきましょう。会場内の雰囲気も掴みやすいですし、早めに来た参加者と話をして盛り上がることが出来るかもしれません。

プロフィールカードやメッセージカードも重要

婚活シーンでは、プロフィールを詳しくチェックしている人が多いです。趣味や性格、考え方など、相性の良い相手を探しているからです。また、席を順番に回っていくタイプのパーティの場合は、メッセージカードの交換をする場合もあります。会話のチャンスを増やせるよう、色々なジャンルの話題をちりばめておきましょう。

メッセージは、どの異性にも丁寧に書くようにします。友達同士や同性同士で、内容を確認していることもあるので、パーティ後の連絡やデートときの印象を左右する可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です