このページの先頭です

婚活相手と初めてのデート!デートコースを選ぶコツ3つ

484views

投稿日:

デートコースはどう選ぶ?

婚活前提のデートで頭を悩ませるのがデートコースです。相手が喜ぶようなデートコースを設定するのは当然として、婚活にとってプラスになるよう考慮することも求められます。

自分の行きたい所、興味のある所ばかり選んでいてはデートコースとしてふさわしくありません。少なくとも相手が喜びそうな場所をピックアップしてデートコースを設定したいところ。しかし、婚活を通じて出会った相手と初めてのデートとなると相手の好みにぴったり合う場所を探すのは難問です。

デートコースを選ぶのは男性だけ、とは限りません。婚活では女性から男性をデートに誘うことは珍しくなく、男性相手にデートコースを設定しなければいけないシチュエーションはいくらでもあります。受け身の態度では婚活の成功は望めません。相手を喜ばせつつ楽しみながら婚活も前進させられるようなデートコースを選ぶにはどのようにすればいいのでしょうか。

婚活につながるデートコース選びのコツ

共通の趣味の場所を選ぶ

婚活で知り合った相手とデートにこぎつけるのに成功したということはそれまでのコミュニケーションで好みや趣味についての話題があったことでしょう。はじめてのデートでは二人に共通する趣味の場所、興味のある場所をデートコースに設定しましょう。

趣味の場所であればデートにも誘いやすいですし、少なくとも何も興味がなく退屈な思いをさせてしまうリスクはありません。相手の興味のあるスポットであれば気を使わなくても自然と楽しい時間を過ごせますし、その後の話題にも事欠きません。

代表的なデートコースとしてはスポーツに興味がある相手の場合は試合観戦やスポーツバー、美術や絵画に興味があるなら美術館や展覧会、音楽が趣味ならコンサートやフェス、クラフト系の趣味なら展示会や即売会などが魅力的です。

自分の趣味に付き合わせるのは好ましくありません。自分ばかり楽しい思いをしても相手は確実に退屈します。教えてあげよう、という上から目線の態度は婚活デートでは最悪です。同様に相手の趣味に一方的に合わせるのもオススメできません。

対象に対して相手と自分に温度差があるとデートを楽しむことはできず、そっけない態度がどうしてもでてしまい印象を下げてしまいます。趣味関連の場所をデートコースに選ぶなら必ず二人に共通する趣味のスポットを選びましょう。

レストランは人気よりも落ちついて食事ができるかどうかが大切

食事をするレストラン選びで重要なのは店の人気よりも落ちついて食事ができる雰囲気の店であることです。話題のレストランや人気の食事スポットに連れて行くのも印象をあげるテクニックのひとつではありますが、人が多い人気のレストランでは落ちついて食事ができず十分なコミュニケーションを取れない可能性があります。

婚活デートにおけるレストランはお互いをよく知るための貴重なコミュニケーションの時間です。落ちついた雰囲気で食事を楽しみながらお互いのことをさらに理解するための時間が持てる。そんな雰囲気のレストランを見つけておきましょう。

当然ですがレストランには必ず予約を入れておきましょう。予約は遅くとも一週間前には入れておき、トラブルのないように前日に予約確認の電話をしておくと安心です。デートに自信がない場合は予約電話で店員に相談するのもひとつの方法です。メニューやワイン選びなどデートがうまくいくようセッティングを頼んでおくと楽しい時間をすごせるでしょう。

食事の後はカフェかバーに

食事の後はお酒が飲めればバーに、お酒が飲めない場合はカフェに誘って二人で話す時間をつくりましょう。おなかがいっぱいになってから落ちついた雰囲気で話せる時間はとても貴重です。カフェやバーでのおしゃべりで良い印象を与えられれば婚活は大きな前進です。

できれば次のデートの約束も取り付けておきたいところですが、いい雰囲気を壊したくないのなら具体的な日程まで決めなくても構いません。次回も会いたいという気持ちをさり気なく伝えて日程調整は別にやりとりしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です