このページの先頭です

アラフォーの結婚観とは?アラフォーだからこそ有利な婚活を!

533views

投稿日:

アラフォー世代の結婚観

アラフォー世代が考える結婚

アラフォーという言葉が世間の中で定着してからしばらく時間がたちました。40歳前後という年齢は人生の折り返し地点ともいえるステージを生きている世代です。

これまでの半生を振り返ったり、これからの人生をじっくり考えたり、自分自身の人生をゆっくり見つめ直す大事な時期でもあるのです。だからこそ自分の人生を改めて見つめ直したときに、独身であれば「結婚したい」と強く感じる人が多くいるのもアラフォー世代の特徴です。

特に、若いころから一心不乱になって仕事に取り組んできたような人は、気が付くと異性と出会うチャンスを失っていたという場合も多く、ふと自分のこれから先の人生を考えた際に、急にパートナーが欲しくなったりします。残りの人生を1人で送ることに、急激に寂しさや不安を感じることも、パートナーが欲しいと感じる原因の1つです。

アラフォー世代で独身の人は、老後も含めて、後半戦に入る人生を誰かと共に過ごしたいと思い、結婚したいと考えるようになります。

アラフォー世代の結婚後

独身生活が長いことで家族のありがたみや家事の大切さを痛感している人が多くいるのも、アラフォー世代の特徴の1つです。結婚後は独身生活が長かったからこそ家族を大事にしたいと人一倍強く感じる人が多くなります。

1人の時間が長かったからこそ、相手を思いやる気持ちも大きく、精神的に余裕のある結婚生活を送ることができるのも、アラフォーで結婚するメリットです。

アラフォー世代の婚活と現実

辛い現実

アラフォー世代に突入してからの婚活は厳しい現実を突きつけられるようなことばかり遭遇します。実際に、アラフォーで結婚できる人はわずかしかいないというデータもあり、数字だけ見ても、アラフォーで婚活することの厳しさを物語っていることがわかります。

男性のアラフォー以上に、女性のアラフォーにとっては、かなり厳しい現実が待ち受けていることになります。インターネットの婚活サイトに登録しても、マッチングできる機会になかなか巡り会えなかったり、婚活パーティーに参加してもデートに誘われるどころか、声さえかけてもらえなかったりと、辛い現実を目の当たりにすることになります。

次第に婚活に疲れを感じることが多くなるのも、アラフォーならではの悩みです。

また男性も、女性ほど厳しい状況ではないにしても、アラフォーという年代から年収や職種で判断されることが多くなってきます。アラフォーの男性は働き盛りの社会人として見られるため、年収や職種、職場での立場などを厳しい目で見られることが多くなるのです。

時間という壁

アラフォー世代の婚活の壁となっているものは、年齢だけではありません。時間もその壁の1つであり、仕事が忙しく、お見合いやデートをする時間が取れなかったり、婚活サイトで理想の相手を探すための時間が取れなかったりします。

職場でもそれなりの地位や立場にいる人も多く、役職や責任あるポジションを担うことが多いのも、アラフォー世代の特徴です。

脂がのっている時期でもあり、仕事に追われることで婚活のための時間が取れない人もたくさんいます。アラフォーという働き盛りの年代は、仕事が忙しく、プライベートな時間が少ない年代でもあるのです。

婚活にかける時間が思うように取れないことで、苛立ちや焦燥感を感じてしまう人もいます。

アラフォー世代に有効な婚活

時間を有効的に使う

アラフォー世代にとって時間ほど貴重なものはありません。そのうちいい人が見つかればいいと、悠長な考え方で婚活をしている人はほとんどいないでしょう。できる限り早くいい人と出会って、結婚したいと思う人がほとんどで、そのためには貴重な時間を効率よく、そして有効的に使う必要があります。

しかし、婚活にはうまくいかないことも多く、想像以上に時間がかかるものです。時間がないことを言い訳にしていれば、何の進展もないまま年齢だけを重ねてしまい、ますます婚活が不利な状況に追い込まれてしまいます。

マッチングが成功し、実際に会うまでの時間や、次回のデートにこぎつけるまでの時間など、要所要所でかかる時間をスピードアップすることがポイントです。

婚活がうまくいかない時や疲れを感じるような時は、やみくもに動くより、1度休憩する方が、その後も効果的に婚活を進めることができます。

できる限りたくさんの人と出会う

いくらアラフォーとはいえど、じっくり理想の相手を選びたい気持ちも、当然あるものです。しかし、パソコンの画面や登録者リストなどを眺めて、理想の相手を選別や選定することに時間をかけていては、なかなかマッチングできるところまでもたどり着けません。

相手を探すという作業だけで、疲れてしまうこともあるほどです。少しでも気になるような人とは、できるだけ会うチャンスを作り、許される限り多くの人と会うことが大事です。

プロフィールだけではわからなかった一面や、姿を見ることができるのも、実際に会うからこそ発見できるものです。数撃てば当たるという考え方ではよくありませんが、実際に会う人を選ぶ時間をできるだけ短くし、多くの人と会うことでチャンスは広がるはずです。

実際に会う際には自分のスケジュールばかり優先するのではなく、できる限り相手のスケジュールに合わせて日程を決めるなどの配慮が大事です。

アラフォーにおすすめの婚活

婚活パーティー

アラフォーが婚活を成功させるためのポイントは時間を有効的に使うことです。インターネット婚活サイトに登録して、理想の相手を探す方法もいいですが、相手を探すのにも時間を割いてしまうものです。

婚活パーティーはその場で出会った人の中から理想の相手を探すことができ、時間を効率よく使った婚活方法です。実際に会うまでのやり取りに時間をかける必要もなく、気になる相手と直接話すことができるのが最大のメリットとなっています。

気になる人とすぐに話をすることができることで、デートや食事の約束をすぐに取り付けることもできます。そんな婚活パーティーにも、できるだけたくさん参加した方がチャンスも広がりますが、パーティーに出向いて参加することも、それなりの時間を割くものです。

手当たり次第に婚活パーティーに参加していては、時間や参加費用だけを浪費して疲れてしまい、うまくいかないことばかりになってしまいます。婚活パーティーは、参加者を限定したタイプのものがたくさん開催されているため、より自分の目的に合った参加者が集まるパーティーを選ぶことができます。

結婚相談所

結婚相談所は相手探しから始まり、結婚するまでの道のりをサポートしてくれるところです。

昔から存在する婚活サービスですが、現代においては、仲介人と呼ばれるアドバイザーが相手探しからデートの約束まで、手取り足取りサポートしてくれる相談所と、登録者の中から、相性がよさそうな相手を探してくれるところまでをサポートしてくれる相談所があります。

それぞれ仲介型や、マッチング型と呼ばれて、区別されることもあります。どちらも第3者が間に入るとあって、結婚への意識がより強い人に人気のある婚活サービスとなっています。

だからこそ、より早く結婚したいと考える30代や40代に特に人気が高く、結婚の専門家でもあるアドバイザーに様々なアドバイスをもらいながら、婚活を進めることが最大の魅力です。

自分だけで婚活を進めるよりもはるかに効率がよく、親身になって話を聞き、相談に乗ってくれるため、アラフォー世代には特におすすめの婚活サービスです。婚活がうまくいかない時にも相談に乗ってくれるため、心強い味方でもあり、助けられることもたくさん出てきます。

また、アドバイザーの人といかに仲良くなれるかもポイントの1つです。まずは自分自身のことを、アドバイザーの人によく知ってもらうことで、チャンスも大きく広がることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です