このページの先頭です

婚活での初デート!うまくいくために注意することとは?

404views

投稿日:

婚活での初デートで注意することとは?

清潔を心掛ける

初めてのデートは、印象を良くするためにも清潔を心掛けることが大切になります。そのため、清潔感のある服装にしたり、髪を整えたりしましょう。服装は汚れやシワがないか確認し、爪の長さや汚れなどもチェックしましょう。また、男性なら髭を綺麗に剃り、女性なら厚化粧をしないことも大切です。

そして、体臭や口臭も確認する必要があります。口臭や体臭がキツイと相手に不快感を与えてしまい、うまくいくものも失敗してしまいます。そのため、普段の食生活に気を付けたり、歯のケアをしっかり行ったりするようにしましょう。

時間は守ること

時間にルーズだと嫌われやすくなります。デートに遅刻すると、相手が待つことに疲れたり不快な気持ちになったりして、デート自体が中止になってしまうこともあります。デートで遅刻しないようにするには、時間に余裕を持って行動することです。

相手と待ち合わせしている場所にはギリギリに行かないで、早めに行きましょう。早めに行って待つ時間もデートのうちで、相手のことを思い待つのも楽しいものです。

長時間のデートはしないこと

初デートはいつもよりも神経を使うため、長時間デートすると疲れてしまいます。そのため、比較的短い時間のデートが最適で、食事やお茶だけすると良いでしょう。早めにデートを終了することにより、次のデートが楽しみになります。また、「もっと長い時間デートをしたい」と相手に思わせることができる場合もあります。間違っても一日中連れまわしてはいけません。色々なところに連れまわすことにより、相手が酷く疲れてしまう恐れがあります。

会話の内容を考えておく

会話が少ないと、気まずくなってしまいます。気まずくなると困るので、会話する内容は前もって考えておきましょう。デート前に相手のプロフィールを確認し、相手の趣味や好きなことなどの話をすれば会話は弾みやすくなります。また、最近流行っていることでも良いでしょう。しかし、政治や宗教、学歴などの話は揉め事の原因になるので避けるようにしましょう。

また、相手が答えにくい質問などもNGとなります。楽しい会話をするにはデート場所も大切になり、騒がしくなく落ち着いたお店でデートすることをおすすめします。そのような場所はうるさくなく、会話しやすいためです。

婚活の初デートで絶対してはいけないこと

自分と相手との結婚についての話をする

婚活で出会ったことから、二人とも結婚を考えて行動をしていますが、初デートで二人の結婚についての話はしない方が良いです。初デートは相手を知るために行っていることなので、あなたが相手と「すぐに結婚したい」と思っていても、自分と相手との結婚についての話は避けるようにしましょう。

結婚を焦ってはいけません。特にアラフォーの人は、「早く結婚したい」という思いから焦らないように注意しましょう。

不快な表情をする

初デートでは、相手の仕草や行動に落胆することがあるかもしれません。しかし、その気持ちを表情に出すことは良くありません。不快な表情をしたら空気が悪くなり、気まずくなってしまいます。そのため、できるだけ笑顔でいることを心掛けましょう。笑顔でいれば相手は心を許しやすくなり、会話をしやすくなります。

そして、デートだけでなく、婚活パーティーなどでの不快な表情も、婚活がうまくいかない原因となるので注意しましょう。特にアラフォーの人は、なかなか結婚できないことで笑顔が少なくなってしまうことがあるので、本気で結婚したいと思っているのなら笑顔を心掛けるようにしましょう。

お金の支払いで揉める

食事やお茶などのお金の支払いで、どちらが支払うか揉めないようにしましょう。支払いで揉めると、何だかスッキリしなかったり、イライラの原因にもなります。女性でも年齢の高めな人はお金を支払いたくなるかと思いますが、年齢に関係なく男性が支払うと良いでしょう。

現在は割り勘をする人が多くなっていますが、婚活での初デートは男性が支払った方が無難といえます。しかし、女性は実際には払わなくても、念のため財布を出して「払いますよ」とアピールした方が良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です