このページの先頭です

アラフォー女性が婚活を成就させる5つの方法

536views

投稿日:

アラフォー女性の婚活が疲れる理由

アラフォーになって周りをみれば独身は私一人!そう思った途端に焦り出して婚活を始めたという人は少なくありません。しかしこの年代に入ってからの婚活を辛いと感じている人は多く、近年は婚活疲れといった言葉も登場しています。女性が婚活に疲れて辛さを感じるのは3つの理由があります。1つずつ一緒に見ていきましょう。

妥協ができなくなる

アラフォー女性ともなると人生経験は豊富です。相手に求めるものは多くないつもりでも、自然とストライクゾーンが狭くなっている可能性はあります。勉強や仕事を頑張ってきた女性ほどこの落とし穴にはハマりやすく、相手に求めるものも増えてしまいます。また人を見る目があるほど相手の欠点も目につきます。

しかし自分も含めて世の中に完璧な人はいません。誰しも欠点があり、それを許し合いながら共に歩くのが結婚生活。婚活が完璧な人を探す旅となってはいつまでたっても成就はしません。若い時のように情熱だけで突っ走ることはできないかもしれませんが、相手に求めることが多ければ多いほど婚活疲れを感じやすくなるでしょう。

年齢で判断される

アラフォー女性の婚活がうまくいかないのは「年齢の壁」が存在するからです。結婚の目的の一つは子孫繁栄です。男性の多くは子供を産める女性を望みます。

できれば35歳までの女性を希望という男性は多く、アラフォーにもなると年齢が相手のニーズを満たせなくなってしまうのです。年齢だけは努力ではどうにもできません。どうにもできないことで判断されることが婚活疲れの最大の原因かもしれません。

自分を否定されたような気分になる

アラフォー女性の多くはこれまで勉強も仕事も頑張ってきた人が多く、これまでいろんなシーンで認められてきたと思います。しかし、婚活市場に出ていくと年齢で判断されることが多く、自分自身が否定されたような気分になります。

その精神的なプレッシャーも婚活疲れを引き起こします。結婚したいという思いより、自分を否定されたくないという気持ちが強くなったときに婚活そのものから引きこもる人は多いです。

最大の原因はこれまで培ったスキルが役に立たないこと

アラフォー女性が婚活疲れを起こす主な理由は以上の3つです。しかし婚活が辛いことの最大の原因は、これまで培ってきたスキルが全く役に立たないことにあります。アラフォー女性はこれまで努力で色んなことを勝ち取ってきました。しかしこと婚活に限っては、その努力の方程式が全く役に立ちません。

これまでの経験を生かすことができないので、どうすればいいのか分からない…という人が多いのです。相性の合う相手に巡り会うのは努力だけではどうにもなりません。その厳然とした現実を前にアラフォー女性は疲れ切ってしまうのです。

しかし、そこで手をこまねいている訳にはいきません。次のコーナーではアラフォー女性の婚活を成就させる5つの方法についてレクチャーします。

アラフォー女性の婚活を成就させる5つの方法

ここからはアラフォー女性の婚活を成就させる方法についてお伝えします。

出会いの数を増やす

アラフォー女性が婚活を成功させたい!と思ったら、出会いの数を増やすことをおすすめします。出会わないことには結婚はおろか、お付き合いをすることも、相手を断ることもできないのです。しかし婚活を続けるのは疲れる!もうやだ!そう思っているアラフォー女性の皆さん、婚活はレジャーではなく一種の「苦行」だと発想転換してみてはいかがでしょうか。

好きな人とのデートは楽しいものですが、良くわからない相手とのデートは最初は誰だって緊張するし、苦手意識だって持ちます。それは全部楽しみのためにやっているのではなくて、将来の結婚相手を探すためにやっているのです。苦行は疲れますが、きっとその量に比例して成果もついてきます。「求めよさらば与えられん」これは婚活でも当てはまる格言です。

条件は緩める

アラフォー女性の結婚の条件を聞いてみるとやっぱり高望み傾向にあります。「年収は600万以上」「大卒以上」「長男はNG」「浮気をしない」「趣味が合う」「仕事が安定している」などなど次から次へと色んな条件を並べる人も少なくありません。

しかし、そんな完璧な男性はそもそも存在しているのかどうかも怪しいレベル。何もかもそろった人がいればその人はとっくに売却済。そんな人を探し続けるよりも、条件をいくつか緩めてみて下さい。そうするだけで対象となる人の幅がぐんと増えます。

焦りは禁物

アラフォーともなると、周囲のプレッシャーや出産のリミットを前に結婚したい!という気持ちが高まりますが、そんなときだからこそ前のめりになるのは危険です。逆の立場に立ってみましょう。アラフォー女性が目の前にいたとして、年齢に焦りを感じて髪を振り乱して婚活をしていたら…その人を魅力的だと思いますか?

きっとそれよりも、年齢を重ねた自分に自信を持って堂々と独りで生きている女性の方がずっと素敵に見えると思うのです。自立の精神を持って、しっかりと生きていく覚悟がある人は誰の目から見ても素晴らしいし、内側から光る美しさがあるものです。素敵な男性ほどそんな人と一緒になりたいと思うのではないでしょうか。

結婚紹介所を使う

もし結婚したいけど婚活はうまくいかない…と悩んでいたら思い切って結婚紹介所に飛び込んでみましょう。最初はちょっと抵抗があるかもしれませんが、結婚紹介所のアドバイザーはプロなので、あなたにあった人をちゃんと紹介してくれます。

また結婚にあたっての心得や、婚活を成就させるための秘訣もその都度アドバイスしてくれるので、やっぱり効率は良いです。自分ひとりで婚活をしてうまくいかないと悩んでいたらぜひ活用してみて下さい。

価値観を重視する

婚活が成就した先に待ち受けているのは結婚生活です。そこで大事になるのは価値観の一致です。離婚原因で最も多いのは価値観の不一致とされるほど重要なポイントです。価値観が合うかどうか確かめるチャンスはデートのときです。

レストランの店員さんへの対応や、お金の使い方、身だしなみや会話の端々から伝わる人柄、そうしたことは全てその人を判断するヒントとなります。結婚したい!という気持ちが先走っていると、こうしたことに目をつぶってしまいがちになりますが、そこは最も大事なポイントとなるのでしっかりチェックしましょう。

大事なのは結婚後!最高のパートナーを見つけるために

アラフォー独身女性であれば結婚したい!という気持ちを持つのは自然なことです。しかし結婚はゴールではなく新たな人生の出発です。婚活がうまくいかないという悩みは決して少なくありませんが、ここは十分に苦労しておきましょう。その苦しい婚活を続けていればいつか最高のパートナーが見つかります。

とにかく回数を重ねていけばそれだけ出会いは増えます。出会わないことには始まりません。きっかけは何でもいいのでとにかく多くの男性と出会って、デートに持ち込んで相手の人柄を見て下さい。そして自分のことも知ってもらうのです。そうしていくうちに、あるとき自分に合う人が目の前に現れる…そういう日がきっときます。それが婚活のゴールです。

大事なのは結婚後なので焦らずに、自分のペースで最高のパートナーを探していきましょう。今の苦しさは最高の男性を見つける旅の1ページ、そう思って頑張っていって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。